宮崎県バドミントン協会

*

平成30年度日本スポーツ協会公認 上級指導員(バドミントン)養成講習会について

      2018/06/20

登録・審判部1

スポーツ指導者の養成講習会について
平成30年度は 上級指導員養成講習会を行うことに決定しました。
要項・申込書は宮崎県体育協会のHPに掲載されていますので、ご確認下さい。
  ※宮崎県体育協会 http://www.miyazakiken-taikyo.jp/modules/news/article.php?storyid=354
また、専門科目の受講条件・登録料等についてもご確認下さい。

開催要項から引用
1. 目  的
地域スポーツクラブ等が実施するスポーツ教室の指導や事業計画の立案などにおいて、クラブ内指導者の中心的な役割を担うとともに、広域スポーツセンターや市町村エリアにおいて、競技別指導にあたる者を養成する。
2. 主  催  公益財団法人日本スポーツ協会・日本バドミントン協会 
3. 主  管   公益財団法人 宮崎県体育協会・宮崎県バドミントン協会
4. カリキュラム
専門科目20時間以上(集合講習)
    共通科目Ⅰ・Ⅱ(集合講習…14時間、自宅学習…56時間)  
※講習及び試験などの免除措置については、別に定める基準による。
5. 期日・場所・日程
○専門科目
(1) 開催期日:平成30年9月22日(土)~12月1日(土)
(2) 開催場所:宮崎商業高校・加納スポーツセンター体育館・高鍋町総合体育館
(3) 日程:別紙参照
○共通科目
(1)開催期日:平成30年9月23日(日)~24日(月)
(2)開催場所:KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園受付・案内所2F大会議室
(3)日程:別紙参照
6. 受講者
〈受講条件〉
(1) 受講する年の4月1日現在、満22歳以上の者で、実施競技団体が定める条件。
(2) 地域においてスポーツ活動を実施しているスポーツクラブ等において年齢、競技レベルに応じた指導にあたるとともに、事業計画の立案などクラブ内指導者の中心的な役割を担っている者。またはこれから中心的な役割を担う者。
〈受講者数〉
受講者数は20名程度とする。
7. 受講申込み
(1)受講申込は宮崎県バドミントン協会を通じて宮崎県体育協会へ行う。
(2)受講希望者は、別紙申込書(エクセルファイル)を作成し、免除該当者は所定の必要書類を添付し、7月20日(必着)までに、14 問い合わせ先 に郵送、またはメールで送信すること。
※要項では 「郵送、またはメール」となっていますが、「郵送 と メール送信 の両方で申し込んでください。」
併せて「指導者マイページ」(https://my.japan-sports.or.jp/login)から申込を行うこと。(スマートフォンからも申込可)

留意事項(その他の受講条件・登録料等)
公認スポーツ指導者制度オフィシャルガイドより引用

 

バドミントン上級指導員

受講条件

22歳以上
公認審判員3級取得者(予定者)(※新規取得の場合:約10,000円)
かつ (1)(2)ののいずれかに該当する者
(1)バドミントン指導員有資格者
(2) 各種全国大会出場の競技成績を持つ者もしくは全国大会出場選手を直接指導した実績のある者。

登録料

4年間  14,000円 (初回登録時3,000円プラス)

義務研修

日本バドミントン協会が実施(認める)研修を1回以上

 

★お問い合わせ★

宮崎県バドミントン協会指導部
tabaruo_o@hotmail.co.jp

 - 登録・審判部